本文へジャンプ
NEWS!


ダンスでつながる復興博「ダンス博〜ふたたびネパール DANCE EXPO」は、無事終了いたしました。
沢山の方に足をお運びいただき、ご協力いただきました。ありがとうございました。



























2013年1月〜2014年4月 
神永宰良のコラム「夢中になるダンスの訳」全6回

福島民報 福島民友 岐阜新聞 日本海新聞 茨城新聞 河北新報 秋田さきがけ 大阪日日新聞

他 全国の地方新聞に掲載

ダンスの素晴らしさを、広く様々な年代の方に向け紹介した内容です。これからダンスを始めてみたい方に向けて全6回のダンスレッスン付き。(レッスンはホームページのトップ画面で動画としてご覧いただけます。)


2014.2.9福島民友 掲載(5回目の内容)



2014年3月12日(水)
「成城ダンスフェスティバル2014」 無事終了いたしました。
足をお運びいただきまして
ありがとうございました。


[昼公演] 開場14:30 開演15:00
[夜公演] 開場18:30 開演19:00
会場:成城ホール

お問合せ
成城ホール事務室 03-3482-1313





2014年1月18,19日(土、日)
今の福島をダンスで語る「フクシマ…真実の空…」「福島NOW!」2公演無事終了いたしました!

●ダンスフュージョンCo公演
「フクシマ…真実の空…」
●エクスプレションD.S.キッズダンス公演「福島NOW!」


沢山の方に足をお運びいただき、温かい拍手、応援をいただきました。有難うございました。




ダンスフュージョンCoカンパニーメンバーを中心として、福島県と他県出身の20代の若者が、それぞれの暮らしのなかでフクシマを見つめてみたダンス作品「フクシマ…真実の空…」。

「今の福島」を福島の子どもたちが表現し問いかける「エクスプレションD.S.」の小中高校生の生徒たちによるキッズダンス公演「福島NOW!」。

今何が必要なのか 風化させないために何が必要なのか
ダンスで伝えるダンスパフォーマンス作品







2013年8月21日(水)
「スマイルふくしまプロジェクト」間寛平さん「みちのくマラソン」ゴール!

いわき市のスパリゾートハワイアンズにて、福島民報「スマイルふくしま県民の日 東北に笑顔の花咲かせましょう SMILE TOHOKU PROJECT」が開催され、エクスプレションD.S.がダンスを披露いたしました。

この日、間寛平さんが午後5時5分ごろ、総監督を務めた「みちのくマラソン」の最終ランナーとしていわき市のスパリゾートハワイアンズにゴールし、岩手、宮城、福島の3県480キロを、よしもと芸人28人で完走。エクスプレションD.S.の子ども達やハワイアンズのフラダンサー、沢山のお客様と共にゴールを祝いました。











2013年6月2日(日)
東北六魂祭「東北キッズダンスコレクション 福島NOW! byエクスプレションD.S.」
「東北六魂祭2013福島」
〜今こそ、魂のチカラを。〜


6月2日 15:00〜15:30 メイン広場ステージ

6月1日2日に行われた「東北六魂祭2013福島〜今こそ、魂のチカラを」エクスプレションD.S.は、2日のメイン広場ステージで行われるプログラム「東北キッズダンスコレクション福島NOW!byエクスプレションD.S.」で、下は3歳から、いわき教室・福島教室・東京教室より集まったメンバー70名余りで、元気いっぱいのダンスを披露いたしました。













2013年5月4日
第24回JDAダンスコンクールで受賞
新宿の山野ホールにて、日本ジャズダンス芸術協会主催、第24回JDAダンスコンクールが行われ、エクスプレションD.S.より4ユニットが出場、それぞれ好成績をおさめることが出来ました。

[ジュニア部門] 
ユニット名 MC3 作品タイトル「My heart」 入賞、チャコット賞受賞。

[中高生部門]
ユニット名 SK-D1 作品タイトル「Rise〜立ち上がれ〜」入賞。
ユニット名 SK-D2 作品タイトル「Our hope〜光をもとめて〜」第2位受賞。

[作者作品部門]
ユニット名 ダンスフュージョンCo 作品タイトル「フクシマ〜終わらせない明日の為に〜」最優秀作品賞受賞。



このページの先頭へ

○○○○○○○○のホームページ